最大金利が低いカードローン

金融機関のカードローンの商品案内ページには、各商品の金利が表示されています。でもこの表示は、例えば「5%~18%」といった形になっているのが一般的です。さて、この表示の中のどの金利が適用されるのでしょうか。

カードローンを利用してお金を借りる場合には審査があります。これは融資を行うか否かを金融機関が判断するための審査であると同時に、何%の金利で貸し付けるかの審査でもあるのです。つまり、審査結果次第で金利も変わってくるわけです。

できるだけ低金利のカードローンを利用したいと思っている方が多いですが、この場合上記の金利では一概に低金利で借りられるとは言い難いものがあります。なぜなら、5%で借りられるかもしれないけれど、審査結果によっては18%になってしまうかもしれないからです。

より低金利で借りたいなら極力最大金利が低いカードローンを利用すると良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>